科目コード2031104
科目名
(英語名)
信号処理
(Signal Processing)
対象学科知能電子システム科
開講時期2年 後期
担当教員船場忠幸
単位数2単位
授業の方法講義,演習
授業概要
【 目 的 】
信号の持つ意味を学び、アナログ及びディジタル信号の処理に必要な理論と処理方法について学ぶ講義である。
【到達目標】
  • ブロックダイアグラムを表現できる
  • 周波数に関する概念を説明できる
  • 信号を離散的に扱うことができる
授業計画
  1. 信号処理とは
  2. フーリエ解析(1)
  3. フーリエ解析(2)
  4. 連続時間システム(1)
  5. 連続時間システム(2)
  6. サンプリング定理
  7. 離散時間信号のフーリエ解析(1)
  8. 離散時間信号のフーリエ解析(2)
  9. 離散時間システム(1)
  10. 離散時間システム(2)
  11. 高速フーリエ変換
  12. まとめ
成績評価方法 演習と期末テストを合わせて100点で評価
教科書・
参考図書
教科書:久保田、神野、陶山、田口 共著、基本からわかる 信号処理講義ノート、オーム社
参考図書:


その他
【履修にあたり】
イメージセンシング基礎,計測制御工学
【この授業・実習に必要な機材】
特になし。