科目コード5021110
科目名
(英語名)
土木積算
(Civil Engineering Estimation)
対象学科土木エンジニアリング科
開講時期2年 後期後半
担当教員大内 洋和、非常勤講師(公益財団法人山形県建設技術センター)
単位数2単位
授業の方法講義,演習
授業概要
【 目 的 】
公共土木工事の枠組みと積算の基本を学ぶとともに、演習を通して、設計図書から数量を算出し、機械、労務、材料を拾い集計し、1工事に係る積算業務を修得します。
【到達目標】
  • 公共事業の流れと積算について理解できる。
  • 仕様書と条件明示について理解できる。
  • 図面や設計書から数量算出ができる。
  • 図面や設計書から機械、労務、材料を拾い、項目ごとに集計できる。
  • 単価表から基本的なデータを読み取ることができる。
  • 歩掛についての考え方が理解できる。
  • 基本的な土木工事の内訳書の作成ができる。
授業計画
  1. 公共土木工事の仕組みと積算
  2. 仕様書と条件明示
  3. 積算の手順(工事費の構成と単価)
  4. 積算対象の図面の見方
  5. 設計図書(図面)からの数量算出
  6. 単価表(材料、機械、労務)、歩掛の見方と演習【非常勤講師】
  7. 積み上げ方式の積算演習【非常勤講師】
成績評価方法 出席状況,授業態度,演習による課題提出(計100点)
教科書・
参考図書
教科書:共通仕様書【山形県県土整備部】
教科書:基礎からわかる公共土木工事積算 一般財団法人建設物価調査会
参考図書:土木工事積算基準書

その他
【履修にあたり】
フラットファイル(A4タテ)1冊を各自、事前に準備しておくこと
【この授業・実習に必要な機材】
関数電卓