科目コード5022110
科目名
(英語名)
土木CAD製図Ⅱ
(Civil Engineering CAD Drawing Ⅱ)
対象学科土木エンジニアリング科
開講時期1年 後期後半
担当教員古谷 浩、大内 洋和、非常勤講師
単位数2単位
授業の方法講義,実習
授業概要
【 目 的 】
 土木構造物の設計における設計計算書の作成,設計図面の作図,材料等数量の拾い出しまでの一連の流れを修得することを目的とする。
【到達目標】
  • 土木構造物の設計計算書を,ワードおよびエクセル等を用いて作成することが出来る。
  • 土木構造物の設計図面を,CADソフトを用いて作成することが出来る。
  • 作成したCADデータを用いて,鉄筋その他の工事数量を算出することが出来る。
授業計画
  1. マイクロソフトオフィス(ワード,エクセル)の操作
  2. CADソフトの基本操作
  3. 土木構造物(鉄筋コンクリート逆T型擁壁)の設計計算
  4. ワード,エクセルを用いた設計計算書の作成
  5. CADソフトによる設計図面の作成
  6. CADデータを用いた工事数量の拾い出し
成績評価方法 出席状況、実習態度、設計計算書,CAD製図課題を総合的に評価する。(計100点)
教科書・
参考図書
教科書:自作テキスト



その他
【履修にあたり】
フラットファイル(A4タテ)1冊を各自、事前に準備しておくこと
【この授業・実習に必要な機材】
関数電卓、USBメモリ