科目コード3012103
科目名
(英語名)
アルゴリズムとデータ構造
(Algorithm and Data Structure)
対象学科情報システム科
開講時期1年 後期
担当教員阿部 功
単位数4単位
授業の方法講義,実習
授業概要
【 目 的 】
プログラミングはどのコンピューティングの分野においても基礎的な技術となるものである。良いプログラミングの実践と問題解決に必要不可欠な技術と概念(基本的プログラミング概念、基本データ構造、アルゴリズム的プロセス)を身につける。
【到達目標】
  • プログラミングで必要な基本的な事柄やデータ構造(配列、リスト、スタック、キュー)を説明できる
  • 簡単な問題を解くために、プログラミング言語を使ってアルゴリズムを実現、テスト、デバッグするこ
  • とができる
授業計画
  1. オリエンテーション
  2. 基本的なデータ構造(配列、多次元配列、クラス)
  3. 探索(線形探索、二分探索)
  4. 計算量
  5. スタック、キュー
  6. 再帰的アルゴリズム
  7. ソート(バブルソート、単純交換ソート、単純挿入ソート、シェルソート、クイックソート)
  8. 線形リスト
  9. ハッシュ法
  10. ツリー構造
  11. 期末試験
  12. まとめ
成績評価方法 出席レポートおよび演習点(10%) + 課題レポート点(50%) + 試験(40%)
教科書・
参考図書
教科書:明解Javaによるアルゴリズムとデータ構造, 柴田望洋, ソフトバンククリエイティブ
参考図書:基礎からの基本情報技術者突破テキスト テクノロジ系, 並木通男 監修, 実教出版


その他
【履修にあたり】
1年前期のプログラミング基礎実習で修得したJava言語を使用します。
【この授業・実習に必要な機材】
特になし。