科目コード1231101
科目名
(英語名)
ロボット工学
(Robot Engineering)
対象学科メカトロニクス科
開講時期2年 後期前半
担当教員工藤 誠
単位数2単位
授業の方法講義,プレゼンテーション
授業概要
【 目 的 】
ロボットは産業用をはじめとして、福祉医療用、防災救助用、娯楽や教育用など広範囲に研究開発され、実用化が進んでいる。本講義では、それらに使われているRT技術(Robot Technology)の基礎を学ぶ。これらの技術には、一般的な機械の技術からロボット固有の技術まで含まれる.
【到達目標】
  • ロボットの歴史と基本概念を説明できる。
  • 機構、アクチュエータ、センサ、コントローラなどのロボットの基本体系を説明できる。
  • 実用的に活躍する様々なロボットについて、その特徴を説明できる。
  • 最先端のロボット技術について、その特徴を説明できる。
授業計画
  1. ロボットの歴史と基本概念、および基本体系
  2. 様々なロボットのメカニズム
  3. 様々な領域で活躍する実用化ロボット
  4. センシング、アクチュエータ
  5. ロボット制御のソフトウエア
  6. ロボットの制御技術
  7. ロボットの認識、計測技術
  8. ロボットの異分野への応用とその技術
成績評価方法 課題レポート(70%)、試験(30%)
教科書・
参考図書
参考書:配布資料



その他
【履修にあたり】
【この授業・実習に必要な機材】